ノープロノープロ!
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PROFILE
COMMENT
MOBILE
qrcode
占いモンキー
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
中丸君の楽しい時間 
ツアー終わっちゃって抜け殻…になる暇もなくゆっち見てきたよO(≧▽≦)O
事前に王様(@ゆっち)から色々ゆっちが可愛いすぎて面倒くさい情報は得てたものの
本当に面倒くさかったんだけど(つД`)
何あの生き物?どうしてそんなに愛らしいの?もう信じられない!

という訳で夜の部参戦だけど色々と積もる話もあるもんで(何)
昼くらいから王様と待ち合わせしてガストへ。
前回王様が参戦した時に購入しといてもらったCD型のポストカード&メモ帳を
さっそく受け取りました。
ねぇちょっと!色々とネットやら何やらで画像はみてたけど
本当に左から三番目ヒドイ!本気なのかネタなのか微妙なラインってとこがまたヒドイ。
そんでもって中身のメモのアリ10匹のイラストもなんだかヒドイ!
色んな意味でヒドイ満載だなぁ。(良い意味も悪い意味も含め)
あーでもないこーでもない言ってたら突然の豪雨。
何も今日豪雨じゃなくてもよくない?
こんなんじゃグッツ買えないよ!!(買う気満載の人)
でもまぁグッツ買う気満載の度に王様が「でもゆっち1位じゃないんだよね?」
って確認してくる位に必死なんだな。あたしってば。

なんだか開演時間迫るほどに緊張して落ち着きなくなるあたし。
再度「そんなに好きなのにそれでも1位じゃないなんて逆に失礼」
とまで言われながら(怒られながら?)ゆっちの時間はじまりはじまり〜♪

大変申し訳ですが、見た公演全部感想書きたかったんだけど、
もう間に合わないっていうか、記憶がないっていうか・・・
なので総まとめで書きたいと思います。
8月16日2部 I列
8月21日    A列
8月23日2部 F列   より
   

真っ暗になって舞台上のソファーに腰掛けてゆっち登場。
この時のゆっちがびっくりする程かっこいいんだわ!!!
黒スーツ着て全身黒づくめ。足組んでつま先でリズム取りながらボイパ。
長年ゆっちのボイパ見てきたけどこんなにかっこいいボイパ初見なんだけど!
(誉めてるのにちょっと失礼)
しかもこんなにもゆっちをかっこいいと思ったのも初めて!(やっぱ失礼)
っていうかねあたしは、ゆっちにかっこいいとか求めてないわけ。
ゆっちはかわいいかわいいかわいいギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!
っていう部類なわけ。
こんなにかっこいいなんて予定外もいいとこだよ!
ソファーから立ってボイパしながら初めてなんでとかミスがあってもとか
ちょいちょい予防線張るゆっち。
でもって最後にミッキーみたいな声で「中丸君の楽しい時間はじまるよー!」
ってオイ( ̄□ ̄;)!!
あたし、もう帰りたくなっちゃったよ_| ̄|○
こんなにかわいい人、あと1時間半も見る自信ないもん。

【喜怒哀楽】
ソロアクトライブを行うにあたり開かれる会議のシーンをゆっちが1人芝居
画面に喜怒哀楽の文字が出るたびそれに合わせてゆっちが表現するのです。

自分の企画書を配ってそれを見て笑ってくれた人が居た事に喜んだり
プロデューサーの山田さんが遅刻したことに、こらぁ山田!と激怒したり
遅刻責めるなんて人間的に未熟っすと泣いてみたり、その後いきなり
パァッ!と飛び切りの笑顔で喜んだり、グーグーグーとえどはるみしてみたり
とにかく忙しい展開なんだけど
その忙しい展開にいちいち萌えなきゃいけないからこっちも忙しい。

再びグーグーグーが滑ったと怒ったり喜びのあまり変なポーズして
変なポーズしちゃったと泣き始めさっきから会議が全然進まないよぉ〜
と泣くゆっちもうヤダ(つД`)あたしが泣きたい…
そしたら「もっと哀」って画面に出て四つんばいになって悲しむゆっち
寝転がってジタバタしながら悲しむゆっち。

急に会議に戻って山田さんが飲み物を買ってくることに。
僕はお茶で!16茶で!と小銭を渡す。
もうこの会場中の人、全員16茶しか飲めなくなっちゃうじゃん!!
痛という文字が映し出されて、椅子に座ったら激痛が走るゆっち。
とげかなぁ。といいつつ座れなくなり中腰のまま会議続行。
ナルシストという文字が出てきて色々ナルシストポーズするゆっち。
ガスの元栓が気になると出てきて会議しながら気になっちゃうゆっち。
マンションにガスの安全装置みたいのは付いてるか?という話になり
付いてるとこにはついてるという解答に対して
まじすか?参考になんねぇーなーと呟くとこすげー(・∀・)イイ!!
1回帰ってもいいですか?に爆笑。

そこに山田さんが帰ってきて
メロスと表示されて急に舞台俳優みたいな声で山田さんを疑った
みたいなくだりがあり、どんどん画面の文字がエスカレート。
社長と出てきたらジャにーさんの物まね
うさんくさいと出てきたら業界用語連発シータクとかざぎんとか(笑)
またガスの元栓と出てきて閉めてないこと思い出して
そっからひっきりなしに文字の指示多数。
最終的には会議が進まないと泣いて終わってた。

また真っ暗になって次のコーナーなんだけど
ちょっと休憩入れて欲しいんだけど!これ一気に見せられたら
こっちの体力が持たないっていうかなんていうか…

【中丸雄一妄想美術館】
ゆっちが美術館館長で展示する写真にタイトルをつける

パンダの写真をみて妄想掻き立てて“すっごい疲れた白熊”とか
アメフト選手の写真に“ヤッホーイ!でっかいアーモンドチョコレートゲット”
にはかなり腹痛だったんだけど!
子豚6匹の写真は“ブーシックス”と名づけて本人見たら怒るかなと不安に
なってたけど。
男の人が台車みたいので布団運んでる写真には“LAにいた頃の赤西”
みんなの期待と不安と責任を背負ってるみたく言ってて
聞き捨てならねぇ!!
彼は色々あったからなぁ…だんだんブラックになってきた
とかいって、なんだかリアルでやめてくれないかー_| ̄|○

最終的に全部名づけて「がんばるぞー!」のゆっちがかわいすぎ(*´д`*)

ここでも休憩時間を入れてくれる訳もなく、次のコーナーへ

【天気予報】
ゆっちの部屋っていう設定なのかソファの前にテレビがあって
冷蔵庫から何か飲み物(缶ビール希望)を出して飲みながらテレビを見ると
ちょうどニュースで天気予報が始まる。
っていうかソファでくつろぐゆっちがスッゲーまたかっこいい!

ニュースキャスターもゆっちなんだけど顔にホクロが大量(笑)
そんでもってお天気キャスターもまたゆっち。
やたらデカイワニマークの入ったピンクのポロシャツ着用。
このお天気キャスターのキャラが言葉じゃ説明できないけどいい味出してるんだ!
そんで天気予報がかなりちゃらんで、日本を平均すると曇りですとかテキトーで
それにいちいち本物ゆっちが突っ込むんだけど、
画面も見なきゃだし本物も見なきゃだし、やっぱり忙しい( ̄□ ̄;)!!
本物もいきなり缶ビール(決め付け)飲むふりとかするから
絶対に見逃せないじゃん!

【S1グランプリ】
蕎麦をすする音の大きさを競う大会?

ゆっちいきなり客席登場。
ドリボかと思ったよ。ボクシングの真似するゆっちが超かわいい!
箸の袋がヒラヒラと落ちるハプニング発生で会場に笑い。
最初袋を無視してたゆっちだけど、会場の笑いに応えて袋を探し始める
なかなか見つからなくてウロウロする。
その姿がまたかわいくて(゚∀゚)ノ キュンキュン!
最後にランキング表が出てきて上位にカツンのメンバーの名前が。
一向にゆっちの名前が出てこなくてランク外にやっと名前が出てくる。

【新語スロット】
あたし実はこれが一番好きだよ。(何)
スロットすると2つの別々の言葉が組み合わさって、それをゆっちが表現

キヨスクパラパラ
 パラパラしながらゆっちがいらっしゃいませ〜と店員をやる
 1つ終わるごとに会場が拍手してタモさんのパン!パンパンパン!ってやつを
 ゆっちがやるシステムらしい(初見だから難しいなあ)
かくし芸やくざ
 1回練習してからお立ち台に向かうゆっちがかわいい。
 おいこらぁ!言いながらテーブルクロス抜きとかやってた
フレミングバレエ
 まずお題が意味不明だけど手をフレミングの形にしてバレリーナ
 だんだん拍手のくだりに面倒くささが見え隠れするゆっち(笑)
グラビア柔道家
 柔道しながら最後グラビアポーズしてた(そのまま)
 拍手のとこ難しくしたいのか指揮者みたいにスローリー
 おかげで拍手バラつく
ビートボックスたけし
 喜怒哀楽もだけどたけしそんなにお気に入り?
 ビートボックスしながら合間にダンカンって入れ込んでた。
ホストバスガイド
 あたしこれ1位だな(だから何)
 ご指名いただきました雄一ですホーゥッ!スッゲーいい!
 こちらに見えますのがお客様から頂いたブルガリの時計です
 ちょーうけるんだけど!!
 拍手をあわせまいとしてるのか、おかしな方法でゆっちが仕切ったけど
 うっかり会場全一致。ゆっちもびっくりまなこ。
あといくつかやってたけど割愛(最悪)

【フリートーク】
ねぇなんのつもり?フリートークって。
いったいいつ休憩させてくれんの?マジ困ってるけどあたしは。
皆は大丈夫なの?(無駄に心配)

質問あるひとーみたくなってみんながヾ(゚∀゚)ノ ハイハイ!って挙手してたら
「声は大丈夫ですよー」とシラっと言い放ってたS丸もいい。

なんでメンバーとお風呂に入らないんですか?という質問に
入ってはいるけど見せてはいないんですよ。
あまりに言われるので出すようにしてます。って普通に言ってたけど
なんだか変態ちっくじゃないそれ?まぁ。いいんだけど。

なんで髪型かえないの?という子供の質問に第一声「タメ語?」
悪ゆっちキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
難毛だから変えないんじゃなくて変えられないんだ←やっさしー!
昔伸ばしたときもあったけどなんであんなことしたんだろうと自己嫌悪。
でもあたし、あの髪型いけるクチだったんだけどなぁ。

こんなもんかなーと終わろうとしたらブーイング&まだヾ(゚∀゚)ノ ハイハイ!が止まず
「こんなもんかなって言ってるのにハーイはないかな」とまたS丸キタ━(゚∀゚)━!

特技が出来ましたとマジックを回転させる。
投げるが失敗。またしても失敗。
いわゆる中だるみですね。というゆっちに会場苦笑。
ヲイ!中だるみでもこちとら金払ってんだぞ!言葉に気をつけろ!(怒)
やっと成功して会場に今何回だったでしょう?と問いかけたら
会場中もゆっちも悪のりして競り状態になっててちょっとうけた。
ふざけるんじゃないよ!って言ってたけどゆっちじゃんか!

【真実の桃太郎】
893スタイルグラサン口ひげセカンドバックでゆっち登場。
その893さんが真実の桃太郎のお話を紙芝居で披露するんだけど
こりゃ面白いな!って興奮した瞬間口ひげがべろんと剥がれて笑われる
何回も剥がれてはくっつけてを繰り返していたけど
最終的には諦めて口ひげ全はがして紙芝居に。
紙芝居を‘かみすばい’と発音するちょっとなまってる893さん設定
おじいさんは山へ芝刈り、おばあさんは川に洗濯、川を桃がどんぶらこ
家に帰って桃を切るとこまでは昔話と一緒なんだけど、桃を切ったら中から
桃太郎が血だらけで生まれてくるって流れに。
紙芝居の絵がだいぶリアルで、おでこから流血する桃太郎。
ゆっちもいたぁぁぁぁぁ−い!とリアルに桃太郎を演じる。
初見時は、リアルすぎる絵にアロンでした。

ここまでで、何かある人いるかなー?と手を挙げて挙手を募る893。
特に挙手はなく、次へすすむ893のおじさんが切ないなぁ。

桃から生まれたから桃太郎だなんて考えが簡単すぎる!と桃太郎激怒。
柿から生まれたら柿太郎、キャベツから生まれたらキャベツ太郎
やっすいスナック菓子だよ!と。
博士から生まれたらはかせ太郎だよ!!に会場苦笑。((((;゚Д゚))))

そんなこんなで、15歳になった桃太郎は完全にグレてしまう。
鬼が島へ行くと宣言したけど、止めてくれないおじいさんにショックを受ける。
さらに、きび団子を持たせようとするおばぁさんに、なんで米じゃないんだ!とさらに
ショックを受ける。
さらに桃太郎はグレてしまい、夜の街に飛び出し、盗んだバイクで走りだし、荒れる15の夜でした
↑レポっていうか、ただのあらすじになってるんですが・・・あしからず(・・;)

犬がお供させてくださいと出てきて、初めてダチできたー!と喜ぶ桃太郎
お腰につけたきび団子1つ私にくださいなと言われて、物が目当てなのかー!と
瞬時に裏切られた感満載になって落ち込む。
キジやサルもあらわれ、世の中を動かすのは利益だ!金さえあれば!とひねくれた結果、
ベンチャー企業を立ち上げ、(株)桃太郎としてきび団子の販売を開始。
(株)桃太郎は急成長。

正直、この辺で面白いんだけど色々と唖然だったよ・・・あたしゃ。

しかし、桃太郎は「コストを下げろ!消費期限は改ざんしろ!消費者の事は考えるな!」
とワンマン社長に変身。
ちゃんと、時事問題も取り入れるなんてゆっち素敵★(なんて甘くはありませんよ。)

消費期限改ざんがバレ、記者会見を開く桃太郎(腹痛)株価も急落。
いくら、真実の桃太郎だからって、夢がなさすぎんなぁ!

桃太郎は立ち直るために、企業買収に乗り出します。
手始めに鬼が島の買収です。
そういや、これ桃太郎なのに、やっと鬼が島でてきたなぁ!と思いきや
たいして鬼が島では話がてんかいされないままに、
荒れる15の夜の頃のスキャンダルが週刊誌によって発覚。
鬼が島の買収は失敗に終わり、会社も倒産。ちゃんちゃんという流れに・・・('A`)

そんな話は聞きたくない?面白くない?と893さん。
おじさんだって、昔は人に裏切られてなー!と懐古しながらフェードアウト。

初見はよかったんだけど、何回も見るうちにつまんなくなっちまいました。すいません。


【影絵】
↑ちょっとコーナー名さえ忘れました!
893の衣装からゆっち生着替え。
それがスクリーンに影となって映っていて、見えるという仕組み。
上手から着替えをぽんぽん投げられて、それを着ていくゆっち。

ネクタイがない!と探し回って影から本物が登場。
後ろのスクリーンには常にゆっちの影がある。
そのうち、影が勝手に動き始める。
ゆっちは気づいてないんだけど、だんだんおかしいなって思い始めて・・・
影にむかって「ちゃんと俺についてこいよ!」←すげー言われたいなぁ。

影が調子に乗ってきて、ゆっちにキック(笑)
手のひらサイズの影ゆっちや中くらいサイズのゆっちや色々でてくる。
手のひらサイズのゆっちを、かわいいなぁ〜と手ですくい上げるゆっち。(ややこし)
手のひらゆっちにまで、鼻キックをくらう。
中くらいゆっちがキノコゲットしてデカくなるのはうけたなぁ。(マリオ風に)

等身大サイズの影ゆっちが、本物ゆっちにバナナを差し出すと、本当に会場に
バナナの香りが漂い始める。なにこの演出!新しい!(プチ感動)
ゆっちが椅子に座ろうとすると、その椅子を引いていたずらする影ゆっち。
っていうかね、全部ゆっちだから、何してもかわいいんだけど!!!

話の流れで(割愛しすぎ)、影とPK対決をすることに。
この時のゆっちがすっげーかわいいの!!!
スクリーンのゴールが3D?っぽく回転するんだけど、その角度に合わせて
ゆっちが小刻みに動くの!これ、すっげー説明難しい!
でも、すっげーかわいいんだって!。・゚・(ノ∀`)・゚・。
んで、ゆっちがゴールを決めて、影と喜びを分かち合うんだけど、
☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノ←リアルにこんな感じでした。

これまた話は急展開なんだけど、今度は等身大影ゆっちが2人出てきて、
1人はラジカセ肩にかついでで、なんでだか知らないけどいきなり3人でダンス(笑)
なんていうの?あきらかにおかしな展開なのに、一瞬たりとも突っ込む隙を与えないから
3人ダンスとか、ふつうにかっこいいなぁ!!とか思いながら見入ってました。
(どんだけ思うツボ)
っていうか、影のコーナーではこのダンスが1位だかんね!!

ダンスが終わると天井が落ちてきて、つぶされそうになるゆっち。
それを手のひらサイズのゆっちが出てきて、助ける。

あのね、中丸君の楽しい時間て、本当に楽しい時間だったんだけど、
あたしのこの感想だと、全然面白くなさそうだよね。
伝えるってむずかしいなぁ。(+_+)


【バラエティな男】
紙袋持ってメガネ姿でゆっち登場。どこのAKBの人かと思ったわ。
遅刻したらしい風な会話を彼女としている。っていうか彼女!((((;゚Д゚))))
見えないけど、彼女おいしいだろ!

間違って西口のロイホに行ってしまったと言い訳するゆっち。
スクリーンに 西口× 東口○ と出る。
日常がバラエティ番組風に進むって設定らしく、常にスクリーンとゆっちの会話が連動。

ここ喫煙席なんだと怪訝そうなゆっち。
話があると彼女に言われてるのに、とりあえず腹を満たしたい一心のゆっちは
平野ラミランチプレートを注文。

嬉しそうに、じゃーん!プレゼント!!と彼女に向って差し出す。
追い打ちに「付き合って1周年記念日」とか面倒くせぇーセリフだろ!!
やっぱ、ここであたしと王様は良すぎてのけ反ったよね(-.-)
なに、あのテンションの高さかわいい!!

しかし、なかなかプレゼントを開けない彼女に開けないの?のゆっちとかも、
これ、彼女だったらすぐ開けちまうなぁ!と興奮。
それでも開けない彼女(彼女どんだけー!)に「別にたいしたもんじゃないし」と
淋しげなゆっち。

ここで「このあと中丸に衝撃な展開が!」と番組のCМ振りみたいなアナウンスが入る。

急に泣き出す彼女に「おーいどうしたの?泣いてるの?」とうろたえるゆっちが、
超やさしかわいくて、うえぇぇぇぇぇぇ!!!!ってうちらなったけど、
なんで皆普通に見てるんですか!

スクリーンにリアクションまで〇秒前と表示される。
ゆっちの顔がスクリーンにドアップになり、驚きの表情なんだけど、ちょっとした顔芸に。
沈黙ののち・・・「別れたいんですか?」

ミリオネア風に彼女が別れたい理由が4つあげられる。
他に好きな人ができたで正解!!!

ゆっちが「どこのどいつだよ!!」と声張り上げると
今度はアタック25風にパネルが出てきて虫食いで写真が出てくるんだけど
上田くんや聖のプラべ写真で、結構な歓声が起きた件。

相手が誰なのかを一向に彼女が言わないので、
正直に言おうよ!と問い詰めるゆっち。しかし、彼女が正直に言おうとすると
まだ心の準備ができてないとへタレぶりを発揮。
そんなへタレゆっちの為に、ごきげんよう風サイコロが回り、
何が出るかな〜♪サイコロの目には田辺貞男という人物の名前が。
田辺貞男略してなべさだ〜!と1人ごきげんようのゆっち。

なべさだはゆっちの親友だったので、かんべんしてよーとショックを受けてるゆっち。
しかし、そのタイミングで禁煙席が空きましたと店員に席替えを促され、
ごきげんよう席替えの音楽に合わせて席を移動するゆっちと彼女。

なべさだとはいつからの関係よーというゆっちの問いかけに
再びサイコロ登場。
付き合う前から略してつきまえー!
ショックを隠しきれないゆっち。まだ昼の12時なのにー(T_T)といいつつ
グラサンをかけはじめる。テレフォンショッキングの音楽が流れる。
この辺のくだり、たしか21日と23日忘れちゃったらしく、思い出すために
ちょっとトイレ行ってくるといって、舞台裏にはけていくハプニングもありました。

いいともタモさん風に話をすすめるゆっち。
彼女となべさだの経緯を確認すると「そうですね!」の音声。
ところで、髪切った?ととうとつなタモゆっち。
なべさだを呼んで話し合おうよ!ってことになり、携帯を取り出しなべさだに電話。
スクリーンにはなべさだ(髭をはやしたワイルドなゆっち)が映し出され、
ゆっち「明日きてくれるよなー?」なべさだ「いいともー!」

っていうか、密かになべさだの声に萌えたんですけど!!
んまぁ、それもゆっちの声なんだけど、低い声が良かった☆

バラエティな男が終了し、突然会場を見渡し、「客席にだれもいなーい!」と叫ぶゆっち。
悲劇のテーマっぽい曲が流れて、その音楽に合わせて悲劇ちっくな振り(何それ)
スクリーンには誰もいないグローブ座の座席が映し出される。
曲が終わるときゅうに「あ、いるわ」と軽い口調で終了。
↑いまだにこのくだりの意味がよくわかりません。王様はすっげー意味わかんねと激怒
してました。

今日はありがとうございましたーーーー!と深く一礼して中丸君の楽しい時間終了。


【ショータイム?】
再びゆっちが登場して、ボイパ。
お祭りの太鼓っぽいボイパとか披露してました。
小道具のループマシンの名前を忘れちゃって、会場から教えてもらうはめに。
ゆっち、常に何かに追われてる感じでした(笑)

ループマシンに今日はありがとうございましたとか、まことに、とかまじでとかを付け加えて
いって、それにあわせて一礼するゆっちきゃわいい☆

次はボイパでリズムを入れて、それに合わせてキーオブをラララ〜で歌って合わせたい
のに、だんだんループマシンのリズムが合わなくなってきて失敗。
「おっと失敗した」と崩れ落ちるゆっち→_| ̄|○こんなでした。
がんばれー!どうしよう!と一人ごと言いながら焦ってるゆっち。
「もう1度最初からやらせてください!」とやってみたはいいけど、再び失敗。
しゃれにならんわ!!とてんぱり始めるゆっち。
ちょ!ゆっち落ち着いてー!
再び、グダグダで失敗。(無念)
「今日は勘弁してもらっていいですかー!」えーん。・゚・(ノД`)・゚・。と泣きまね。
今まで成功してました!と必死で訴え、再度チャレンジ。
やっと成功して、キーオブに進みました。

キーオブライフを熱唱し、次は新曲。
自分の想いを歌詞にしましたって言ってました。
タイトルは「ANSWER」

ゆっち、緊張してるのか、座って歌う時に自分の膝小僧をぎゅーっと握りしめてて、
膝の骨折れんじゃないかと無駄に心配。
立ち上がってからも、ずっとマイク持ってない右手が影絵でやるキツネみたいに
なってたよ。どんだけ緊張してるんですか!!
でもまぁ、ゆっちはそういう所がかわいいんだけど★


【カーテンコール】
・今日はこの(ループマシン失敗)ことしか頭にないですよ。
・機械は手ごわいですよ。と本気落ち込むゆっち。
・カロリーが切れました。あ、エネルギーって言うんですか?と言い直し。
・本番前に半人前ご飯を食べるようにしていて、そうすると脳にエネルギーがいきます。
・ウィダーインゼリーの10秒チャージ2時間キープを実験しました。
・あれは本当に2時間キープします。山Pに言っておいてください。
 ↑自分で言ってと会場に突っ込まれる。
 山Pとそんな仲よくないんで。に会場中工エエェェ(´д`)ェェエエ工
 山下君にはもっと普通にしてよと言われますが、山Pなんて言えないです。
 フレンドリーにしたいのですが、社交性がないので。
 ↑どこまでもネガティなゆっち
 山Pと仲良くなりたいんですよ。赤西は仲いいんだよなー。
・↑で思い出したかのように、赤西来てねぇよ!
 行くつもりはあると言ってましたが、不安ですよねー。(激しく同意)
・アンケート用紙がありますが・・・今日は悪いとこ書かなくていいや!
・今日はご迷惑おかけしましたー!


ゆっちが本当に落ち込みすぎてて、かわいそうでした。
んで、主に16日の内容なんだけど、途中からどこかの間に(どこだよ)
映像でゆっちのボイパレッスンのコーナーが加わりました。
たぶんS1グランプリの前かな?
それが、超かっこいいの!(ビズが)
オープニングの黒スーツ着て、なんだか金持ち風なソファーに座って
ボイパの技を伝授すんだけど、あれ超かっこよかったなぁ。

見に行った全公演のゆっちのフリートークとか書けなくて無念だけど、
本当に楽しい時間でした。
こんな文章じゃ伝わらないから、ぜひDVDに!!!










 
 






21:04 イベント・コンサート・舞台 comments(0)
スポンサーサイト
21:04 - -
comment
send comment

comment :